公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

第16回 「生活を豊かにするロボットビジネス研究会」開催のご案内〈平成30年8月9日(木)〉
受付中

 

ロボットスーツHAL®の開発者
山海先生講演会
革新的サイバニックシステム最前線
~社会変革を起こす~ 

  ちらしはコチラ

 

 お申し込みはコチラ

申込締切日》 平成30年8月2日(木)

 

 ※ご参加は「生活を豊かにするロボットビジネス研究会」会員様限定となっております。
  未入会の方は、研究会参加申し込みをもって入会とさせていただきます。(入会費・年会費無料)

 生活を豊かにするロボットビジネス研究会とは

日 時:平成30年8月9日(木)14:00~17:00〈受付13:30~〉

定 員:100名(先着順)

会 場:京都リサーチパーク 1号館 4F「サイエンスホール」
      (京都市下京区中堂寺南町134)

講 演

   「日本型イノベーションの『神話』」

  前川 佳一 氏

  本研究会ビジネスアドバイザー

  京都大学大学院 経営管理研究部 特定准教授 

   これまでのモノ・仕組みに対して新しい考え方を取り入れて社会的価値をもたらす意味に使われている
  「イノベー
ション」。ところが、世の中にはまったく逆の解釈や“神話・迷信”がはびこる。
   講演では、技術力で勝るものの日本企業がビジネスから撤退した身近な事例等を紹介しながら、“神話・
  迷信”の正体
を暴き、誰もがイノベーションに挑戦できるヒントを発信する。

 

 「山海先生  画像」の画像検索結果 「革新的サイバニックシステム最前線 ~社会変革を起こす~ 」

  山海 嘉之 氏

  筑波大学 システム情報系 教授

  サイバニクス研究センター 研究統括
  内閣府 ImPACT プログラムマネージャー

  CYBERDYNE株式会社  代表取締役社長/CEO

   山海先生が開発した「ロボットスーツHAL®(ハル)」は、新領域[サイバニクス:人・ロボット・情報系の
  融合複合]
の技術を駆使した、身体機能の改善・補助・拡張・再生する世界初のサイボーグ型ロボットである。
   「医療用HAL®」は、疾患等で脳・神経・筋系の機能が低下した患者さんが装着し、医師等が治療を行う革
  新的ロボッ
ト治療機器であり、装着する人の運動意思に従った運動を実現し、身体機能の改善・再生を促進する。
    講演では、HAL®研究開発の歩みから活用事例、そして次の社会変革をもたらす「Society 5.0/5.1」「重介護
  ゼロ ®社
会」の実現に向けた最新の取り組みについて語る。 

 

ディスカッション
  

   山海 嘉之   氏 ・ 前川 佳一 氏    

   松野 文俊 氏(京都大学大学院工学研究科教授/本研究会総合アドバイザー)

   吉川 典子 氏(NPO医工連携推進機構客員研究員/本研究会サポーター)

 

 名刺交換会/交流会

会場:京都リサーチパーク 1号館 1F「レストラン  パティオ」

時間:17:15~18:30

会費:3,000円

  

 

お問い合わせ先

公益財団法人京都産業21 
イノベーション推進部 新産業創出グループ 
京都ライフサイエンスプロジェクト成長展開事業 事務局
TEL:075-315-8563    e-mail:life@ki21.jp