公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

【受講者募集】同志社ビジネススクール共同企画「成長のための経営戦略講座2017」
受付終了

 

 

自社の成長戦略を描く!                      

<イノベーションコース(全9回)>           

<ファイナンスコース(全5回)>※両コース受講可能

 

 

 

 中小企業が成長を継続するために何が必要か。経営者はどのように戦略を講じたらよいのか。本講座では、イノベーション、マーケティング、事業創造、ファイナンスなどをテーマとして、理論と実践に通じた同志社ビジネススクール講師陣による講義と受講者相互の議論を行い、最後に受講各社の成長戦略等を論じます。

イノベーションコース チラシ  ファイナンスコース チラシ

 

イノベーションコース(全9回)<募集を締切りました>

対象者

京都府内製造業・情報通信業の中小企業経営者層、幹部候補者層※1

※1)自社の経営状況を把握していること  

※中小企業とは、中小企業基本法第2条第1項(昭和38年法律第154号)に規定するものです。

※業種は、日本標準産業分類の大分類によります。

 

1.開催日程・カリキュラム

 

第1回

8/29(火)

「オリエンテーション」

本講座の概要を紹介するともに最終レポートの作成方法についてあらかじめ説明します。

「事業定義(参加各社の事業ドメイン)」

一定の事業定義の枠組みに基づき、各社の事業概要を相互に紹介していただきます。

第2回

9/5(火) 

「マーケティングの資源配分」

事業の拡大のための資源配分についてプロダクトポートフォリオマネジメントを通じて学びます。

第3回

9/12(火) 

競争構造の理解と対応

マーケティングミックスを方向づける競争優位の源泉を、ポーターの3つの戦略、競争地位別戦略を中心に学びます。

第4回

9/26(火)

コアコンピタンス:企業の成長を支えるもの

コアコンピタンスの本質を理解した上で、自社のコアコンピタンスを考えます。

第5回

10/10(火)

「ビジネスモデル:技術を価値に変える」

ビジネスモデルとは何か、それをどのように構築するかを学びます。

第6回

10/24(火)

 

「オープンイノベーション:新しいイノベーション能力の獲得」

Open Innovationの概念を理解し、それを実際にimplementするための課題を考えます。 

第7回

10/31(火)

「新事業を構想する枠組み」

中小企業の実例を踏まえ、経営理念、外部環境、自社経営資源を基に新事業を考察する枠組みを考えます。

第8回

11/14(火)

「産学および企業間連携とオープンイノベーションへの参加」

新事業の実現のための産学連携や企業間連携の活用と大企業のオープンイノベーションへの参加の可能性について考えます。

第9回

11/28(火)

「自社の成長戦略レポート」発表・ディスカッション

これまでの各回の講義とディスカッションを踏まえ、各社の成長戦略をテーマとして当日までに数ページのレポートを作成。代表者は当日発表し、教員よりコメントを行います。各社の今後の事業展開にご活用ください。

※全体を通して、講義、講義テーマに即した課題でチーム議論・発表・全体議論、事前課題、事後課題等を織り交ぜながら進行していきます。

最後に、自社の成長戦略レポートをまとめていただきます。

 

2.講師

 第1回・第7回・第8回・第9回:同志社大学大学院ビジネス研究科 教授 児玉 俊洋氏(専門分野/産業クラスター、中小企業、事業創造マネジメント)

toshihiro_kodama

第2回・第3回・第9回:同研究科 教授 山下 貴子氏(専門分野/マーケティング、消費者行動)

takako_yamashita

 第4回・第5回・第6回・第9回:同研究科 教授 北 寿郎氏(専門分野/ITビジネス戦略、コミュニケーション科学、イノベーションマネジメント)

toshiro_kita

 

 

ファイナンスコース(全5回)

対象者

京都府内製造業・情報通信業の中小企業経営者層、幹部候補者層※1及び経理・財務部門統括者、責任者、会社の経営数字を把握・管理している方等

※1)自社の経営状況を把握していること

※中小企業とは、中小企業基本法第2条第1項(昭和38年法律第154号)に規定するものです。

※業種は、日本標準産業分類の大分類によります。

 

1.開催日程、カリキュラム 

 

第1回

9/19(火)

「オリエンテーション」

本講座の概要を紹介します。

「財務会計の基礎」

財務3表(損益計算書、貸借対照表、キャシュフロー計算書)を理解します。また、財務3表のつながりから資金の動きについて理解します。

第2回

10/3(火) 

「財務分析の基礎」

主要な財務指標を理解した上で、中小企業の財務分析を実習します。

第3回

10/17(火) 

「株式評価の基礎」

主要な株式評価方法についてレクチャーした後、中小企業の株式評価を実際に行ってみます。

第4回

11/7(火) 

「金融の基本的考え方と企業ファイナンスのポイント」

金融(ファイナンス)の基本的考え方と企業ファイナンスの意味について考察します。

現在の企業がおかれている金融経済環境の確認をするとともに企業経営上留意すべきポイントを検討します。

第5回

11/30(木)

「財務戦略の検討とファイナンスコースの総括」

企業経営において財務を如何に戦略的に使うことが有効か等の点について、具体的事例を交えて検討します。

第1回目~第4回目の内容を踏まえ、全員での意見交換や質疑を交えた形でコース全体を総括します。

 ※全体を通して、講義、講義テーマに即した課題でチーム議論・発表・全体議論、事前課題、事後課題等を織り交ぜながら進行していきます。

最後に、自社の財務状況レポートをまとめていただきます。

 

2.講師

 第1回:「オリエンテーション」同志社大学大学院ビジネス研究科 教授 児玉 俊洋氏(専門分野/産業クラスター、中小企業、事業創造マネジメント)

toshihiro_kodama

第1回・第2回・第3回・第5回:同研究科 准教授 野瀬 義明氏(専門分野/コーポレートファイナンスに関する実証分析)

NOSE2

第4回・第5回:同志社大学 名誉教授 大久保 隆氏(専門分野/金融理論、金融政策論、ビジネスファイナンス)

takashi ohkubo

  

 

両コース共通事項 

3.時間 

毎回14:55~18:10

 

4.場所

同志社大学室町キャンパス 「寒梅館」2階【地図】

京都市上京区今出川通烏丸東入  TEL:075-251-4600

地下鉄「今出川駅」下車、徒歩1分

京阪「出町柳駅」下車、徒歩20分

バス停「烏丸今出川」から徒歩3分

 

5.定員

各コース 20名程度 ※両コース受講可能

 

6.受講料

各コース 15,000円/人(税込)

※募集締切後、選考の上、受講決定となった方へ、受講決定通知書をお送りします。その際に、請求書を同封させていただきます。
 

 

7.申込書

 下記の「企業用申込書【DBSイノベーション/ファイナンス】」ボタンをクリックしていただき、必要事項をご記入のうえお申し込みください。

(創業予定の方は「創業予定者用申込書【DBSイノベーション/ファイナンス】」からお申込みください。)

企業用申込書【DBSイノベーション/ファイナンス】

創業予定者用申込書【DBSイノベーション/ファイナンス】

 

8.事前レポート様式(必ず提出してください。)

 下記の「ア.イノベーションコースレポート〔Word〕」または、「イ.ファイナンスコースレポート〔Word〕」ボタンをクリックしていただき、必要事項をご記入のうえ「7.申込書」と一緒にメール添付で提出してください。

ア.イノベーションコースレポート  イ.ファイナンスコースレポート

申込書およびレポートは  support@ki21.jp までお送りください。

※申込書と事前レポートの両方の提出を以って申込完了とします。

【注意事項】

※両コース共、全日程参加できる方とします。代理出席は不可とします。

※経営者を除き、勤務先を通さない個人申込は不可とします。ただし、創業予定者は可とします。

※対象となる創業予定者は、京都府内で製造業・情報通信業として、平成30年3月31日までに創業される方となります。

※受講者については募集締切後に選考の上決定します。申込者全員に受講可否についてお知らせします。

 

9.募集期間

2017年7月4日(火)~7月21日(金)

 

10.主催

京都府、公益財団法人京都産業21、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進協議会

同志社大学大学院ビジネス研究科

 

11.お問い合わせ先

公益財団法人京都産業21

商業・サービス支援部 経営支援・人材育成グループ(担当:坪内・吉田)

〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134 京都府産業支援センター内

TEL:075-315-9090   FAX:075-315-9240   e-mail : support@ki21.jp