公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

(質疑回答)H30年度支援対象企業リストアップ及び案内チラシ発送業務委託

委託費用の請求は、業務終了後一括か、契約期間中に分割請求は可能か。

(回答)
 終了後の精算払いでお願いしております。
 履行期限の後、業務完了報告書を提出いただき、その内容を確認させていただいた上で、請求書を頂戴し、銀行振込にて一括でお支払いさせていただきます。

リストアップ件数は何件程度を想定しているか。業務仕様書の4(1)の条件に該当する企業データ全てを抽出することは必須か。

(回答)
 想定件数はございませんが、できるだけ多くの企業様に当事業を知っていただくことを目的として、事業者様のデータベースの力をお借りするものです。基本的には全て抽出いただきたいと存じますが、目的にそぐわないものは除外いただいても結構です。

2回の発送は、リストアップした全件に対してか。

(回答)
 リストアップ全件に対し、2回発送いただきます。
 ただし、1回目送付後に送付不要の連絡があった企業等については、2回目には発送除外いただくことがあります。その際は2回目発送依頼時にご連絡をいたします。

再委託とは、発送業務を特定業者に発注することも含まれるか。

(回答)
 発送業務は外注いただいても結構です。

発送先データの納品時期はいつ頃を想定しているか。

(回答)
 発送後、企業様から問い合わせや苦情等の連絡があるため、当方においても発送先を把握しておく必要があります。そのため、第1回発送後を想定しています。

業務仕様書の「5成果物・秘密保持について」(1)は、受託者の事項か、発注者の事項か。

(回答)
 受託者の事項となります。業務仕様書4(1)の条件でリストアップしたものをそのまま他者へ再利用されることを禁止させていただくものです。