公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

「IoT/IoEビジネス研究会」第9回例会のご案内〈平成30年7月30日(月)開催〉
受付終了

挑戦する中小企業!
~IoT活用による現場改善を目指す

今回のIoT/IoEビジネス研究会 第9回例会は、7月30日(月)から始まる

KRP-WEEK2018の期間中に開催されます。

 

    IoTを利活用するにあたり、よく聞く困りごとで「導入方法がわからない」、「費用対効果が見えない」、「社内IT人材不足」等があります。

いつまでも、IoTの利活用に手を付けずに済ますことはできません。

まずは身近な困りごとの解決から取り組む必要があります。

   今回の例会では、果敢に挑戦している中小企業を招き、参考になる生々しい事例を紹介いただき、困りごとの解決に役立てます。

きっとIoT利活用の一歩が見えてきます。

 

第4回研究会  第8回研究会 会場風景


ネットワーキングにも参加し、積極的に情報交換していただくことをお勧めします。

 

チラシはこちら   シーズ説明会 ワンルックシート 

 

日 時:平成30年7月30日(月)  13:30~17:00〈受付13:00~〉

会 場京都リサーチパーク 4号館 2F 「ルーム1」

定 員:50名(先着順)     

参加費:無料(但し、研究会終了後のネットワーキング参加は2,000円)
    ※研究会・ネットワーキングともに、申し込み後の欠席は必ずご連絡ください。
    

内 容  

        ◆挨拶

    椹木 哲夫 氏 IoT/IoEビジネス研究会総合アドバイザー

   (京都大学大学院工学研究科  教授)
    

   ◆講演

    1.「IoTで遠隔管理~きめ細かいサービス提供と業務効率化を実現~」

     福田 喜之 氏 

     株式会社FUKUDA 代表取締役社長

    2.「IoT導入による生産性向上への取り組み」                            

     林 英夫 氏 

     武州工業株式会社 代表取締役
         
       ◆パネルディスカッション

     sli.do(会場からの質問を匿名で集められるサービス)を利用したパネル

     ディスカッションを予定(参考:https://www.sli.do/)  
      ・総合ファシリテーター 椹木 哲夫
    ・ファシリテーター 高梨 千賀子 氏 

     IoT/IoEビジネス研究会経営アドバイザー

    (立命館アジア太平洋大学国際経営学部 准教授)
    ・パネラー 福田 喜之 氏、林 英夫 氏

 

   ◆京都企業によるシーズ説明会(10分/各社)

      1)センサー(デバイス)        亀岡電子株式会社
      2)開発試作              株式会社PROTEC
         3)AI分野                                     株式会社エクサウィザーズ
      4)アプリケーション(ソリューション) 株式会社ピーパルシード
      5)アプリケーション(ソリューション) 株式会社KYOSO        

   ◆ネットワーキング(名刺交換会)研究会終了後~19:00

    「バンケットホール」 参加費:2,000円
  

 お申し込みはコチラ
《申込締切日》 平成30年7月23日(月) 

    ※ご参加には、IoT/IoEビジネス研究会への入会が必要です。
               未入会の方は、本申込にて研究会入会(入会費・年会費無料)とさせていただきます。

   IoT/IoEビジネス研究会とは?

   お問い合わせ先

公益財団法人京都産業21 
イノベーション推進部 新産業創出グループ 
京都IoT/IoE産業創出事業 事務局
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134
TEL:075-315-8677   FAX:075-314-4720
e-mail:
iot@ki21.jp