公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

経営者層・会社の方向付けに関わる方向け「稼ぎ続けるためのマーケティング戦略実践講座」~顧客獲得へのシナリオづくり~<全5回>【講座エッセンス報告】

 平成29年9月11日(月)~11月24日(金)まで、全5回5日間にわたり経営者層・会社の方向付けに関わる方向け「稼ぎ続けるためのマーケティング戦略実践講座」~顧客獲得へのシナリオづくり~を開催しました。

以下の通り報告します。

 

※平成30年度も同様の講座の開催を予定しております。
 受講者の募集は、7月頃の見込みです。

 

 チラシ 平成29年度「マーケティング戦略実践講座」

 

1.講座エッセンス報告

第1回

9月11日

自社が提供する価値は何か?

自社の提供するものは、お客様にとって価値のあるものか。その価値は、今後もお客様が求め続けるものなのか。自社の強み/弱みを考えながら、自社が提供する「お客様にとっての価値」を考えていきます。

第2回

10月2日

お客様が求める価値は何か?

「いま」そして「これから」のお客様が求めるものは何か?そして、そのお客様に自社が提供する価値をどのように伝えていく必要があるのか?アプローチするお客様先とその体制について考えていきます。

第3回

10月20日

お客様のことをどれくらい知っていますか?

顧客情報として押えるべき要素の整理、さらには抽出の仕方を考えていきます。また自社の価値を提供すべきお客様(=知るべきお客様)を絞り込むことで、お客様をより深く知ることに注力していきます。

第4回

11月6日

自社として変わるべきこと何ですか?

いまから将来に向けて、自社の価値をお客様に提供し続けていくために、自社として打つべき手を考えていきます。実践に向けて、アプローチするお客様を検討し、具体的な営業アプローチを検討していきます。

第5回

11月24日

自社の真の価値をお客様に届けるシナリオの発表

これまで学んだこと、検討を重ねてきたことを整理して、最終発表します。また他社との共有や講師からのコメントを踏まえて、シナリオの創り込みを行います。

 

2.講師

安藤 紫(あんどうゆかり) 氏

学校法人産業能率大学 総合研究所  経営管理研究所 技術経営研究センター 主任研究員

【略歴】 広告代理店の企画営業を経て、大手電機メーカ系シンクタンクにてマーケティング戦略、事業戦略に関わるコンサルティング活動に従事。

【最近の活動実績】 大手電機/電子部品メーカ、小売チェーン、大手/中堅ITベンダーなどで事業戦略クリニック・中期経営計画策定支援プロセス改革活動(生産性向上)支援事業戦略策定ワークショップなど

【所属学会・資格】 「仕事の生産性を高めるマネジメント」(共著)産業能率第宅出版PHP研究所web Channel「バランス・スコアカードによる目標設定」等 

 

3.お問い合わせ先

   〒600-8813京都市下京区中堂寺南町134 京都府産業支援センター内

   公益財団法人京都産業21

   商業・サービス支援部 経営支援・人材育成グループ 担当:坪内・吉田

   TEL:075-315-9090   FAX:075-315-9240

   e-mail : support@ki21.jp