公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

「儲かるビジネス!? IoT×Robot 」開催のご案内〈平成30年12月7日(金)〉
受付終了

第10回 IoT/IoEビジネス研究会
第17回生活を豊かにするロボットビジネス研究会
合同企画

この合同研究会では、IoTとロボットの活用による新たな事業モデルを紹介したあと、両研究会事業推進のアドバイザーお二人とともに「IoT×Robotはこれからの社会をどう変える?」をテーマにディスカッションし、ビジネス展開のヒントを探ります。

 

  チラシはこちら

 

◆日 時:平成30年12月7日(金)14:00~17:10〈受付13:30~〉

◆定 員:100名(先着順)

◆会 場:京都リサーチパーク   1号館4F「サイエンスホール」
       (京都市下京区中堂寺南町134)

◆対 象:IoTやロボット事業を展開することに関心のある事業者、自治体等

◆ビジネス展開事例紹介

   ①クラウドとロボットの頭脳をつなぐ「クラウドロボティクス」の可能性 

     モーハナラージャ・ガジャン  氏 Rapyuta Robotics株式会社 CEO]

 

    ②ベンチャーが挑む世界初のコネクテッドロボットシステムの開発 

     林  弘幸  氏 株式会社T-ROBO 代表取締役社長]

 

◆ディスカッション

     ◇モーハナラージャ・ガジャン  氏

     ◇林  弘幸  氏

      ◇松野  文俊  氏(京都大学大学院工学研究科 教授/「生活を豊かにするロボットビジネス研究会」総合アドバイザー)

      ◇高梨  千賀子  氏 (立命館アジア太平洋大学国際経営学部 准教授/「IoT/IoEビジネス研究会」経営アドバイザー)

 

 

 お申し込みはコチラ

 ※ご参加は「生活を豊かにするロボットビジネス研究会」または「IoT/IoEビジネス研究会」会員様限定となっております。
 ※未入会の方は、参加申し込みをもって入会とさせていただきます。(入会費・年会費無料)

 

 生活を豊かにするロボットビジネス研究会とは
 IoT/IoEビジネス研究会とは

 

 

お問い合わせ先

公益財団法人京都産業21 
イノベーション推進部 新産業創出グループ
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134  
TEL:075-315-8677 e-mail:create@ki21.jp