公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

ビジネスに役立つ『iPSネット』入会募集中(入会費・年会費無料)
受付中

 iPS細胞関連ビジネスに参入するための
                   情報とチャンスを探る!

 (公財)京都産業21では、京都ライフサイエンスプロジェクト成長展開事業の一環として、iPS細胞(人工多能性幹細胞)技術に関心を持つ関係者を集めた「iPSネット」を立ち上げ、企業等の参加登録を受付しています。

 

 iPS細胞(人工多能性幹細胞)は、細胞移植治療をはじめがんや糖尿病、神経疾患などさまざまな病態の解明や薬剤の副作用評価、新薬の探索・開発などへの応用が進められています。iPS細胞がもつ多分化能を利用してさまざまな細胞を作り出し、その細胞を移植して病気や怪我などによって失われてしまった機能を回復させる再生医療は大きな期待が寄せられています。また、iPS細胞技術は創薬分野においても活用が始まっており、臨床応用の進展により革新的な治療方法の開発につながるものと期待されています。

 

 iPSネットではiPS細胞技術の普及や活用に向けた活動を展開し、関連ビジネスに関心を持つ企業や大学等のメンバーが集まり、技術開発や臨床応用などの情報収集等に努めて企業のビジネスチャンスを探ります。

 

 

  • 研究会や講演会、見学会の実施(募集期間についてはお問い合わせください。)

iPS細胞や再生医療に関する研究会等を年間3回程度、定期的に開催します。アカデミアの研究成果に加えて企業等の取り組みなどの講演、関連施設の見学会なども計画しています。

 

  • iPS関連人材の育成

  • iPS細胞や再生医療に参入したい又は興味はあるが実務的な情報に乏しい企業を対象細胞培養研修を実施します。《iPSネット加入の府内中小企業には特典あり》

  • 実際の細胞培養機器に触れることで、どのような機器が使われているかを現場感覚で学んでもらいビジネスのヒントとするほか、受講した企業には研修後も個別に専門コーディネータによる伴走支援を実施します。

          女性技師      試験管

 

 

  iPSネット会員規約はコチラ

 

   ちらしはコチラ

 

 参加登録申込書はコチラ

<お問い合わせ先>

  公益財団法人京都産業21 

イノベーション推進部 新産業創出グループ

京都ライフサイエンスプロジェクト成長展開事業 事務局 

 〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134

 TEL:075-315-8563   FAX:075-314-4720

e-mail:life@ki21.jp