公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

「全員参加型」イノベーション創造支援事業(人材活躍支援・専門家派遣)
運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

経営者層・幹部候補者向け「経営戦略実践講座」(全4回5日間)~意思決定の感度を高める!~(申込みは終了しました。)
受付終了

 産業構造・経済環境の世界規模での急激な変革が進み、これまでのやり方が通用しない中、迅速な意思決定を積み重ねるには何が必要か。そして経営者として、戦略を描き、その実現に向けた策をどう講じたらよいか。

本講座では、戦略経営シミュレーションやケースメソッドによる経営の疑似体験、ビジネスモデル分析や自社の決算書分析による経営に必要な知識や思考法等を学び、意思決定能力を向上させます。

最後に、自社の成長戦略をワークシートを使ってまとめます。

チラシ「経営戦略実践講座」

1.開催日程・カリキュラム

 
 第1回 
経営戦略シミュレーション演習

経営戦略の知識と思考を確認し、意思決定のタイミングを掴む

 (1日目)平成27年8月17日(月)

12:00~19:00

※講座終了後に懇親会開催予定

(2日目)8月18日

(火)9:00~17:00

ハートンホテル京都1階「宇治」(京都市中京区東洞院通御池上ル船屋町405)

【地図】

 

パソコンを用いた経営戦略シミュレーションによる企業活動の疑似体験を行います。

●受講者はグループに分かれ、メンバーと協力して1つの会社を経営していきます。メンバーはそれぞれ「社長」「営業部長」「製造部長」「資材部長」「財務部長」「総務部長」等の役割を担い、部門間の調整を図りながら、経営に関する様々な意思決定を行います。
●本講座では、一連の企業活動を学びながら、業績の変化、生産活動の変化、営業パーソンの育成結果等が現れる第5期まで回し、経営センスを高める観点(戦略を描く、情報のキャッチ、財務/計数、マーケティング、組織力の強化、問題解決の思考)を磨きます。
  • ●各期毎に講師によるポイント解説・結果分析検証・戦略策定講義等を交えながら、シミュレーションを進めていくことで、経営管理知識の理解を深めていきます。
 第2回 
 ケースメソッド演習

戦略・マーケティングセンスを磨く

9月4日(金)

10:30~17:30

京都府中小企業会館8階804会議室

(京都市右京区西院東中水町17番地<西大路五条下ル東側>)

【地図】

 
経営の方向性を示す戦略思考とその戦略の実現を導くマーケティング思考をケースメソッドを用いてトレーニングします。

※市場縮小、業績悪化からの脱却を図る中小米菓メーカーの経営戦略ケースを予定

ケースメソッドの特徴

 実際のビジネス環境と同様に、複雑で混沌とした事例を当事者の立場で分析し、他のメンバーと建設的な意見のぶつかり合いを重ねることで、経営者としての問題解決能力や意思決定能力を高めることを狙いとしています。
 唯一絶対解のないテーマに取り組み「自分はどう考えるか」「それはなぜなのか」を議論していきます。
 第3回 
 企業事例演習

会計思考力を高める

 11月12日(木) 

10:30~17:30

京都府中小企業会館8階806会議室

現状を分析し、将来に向けた実現可能性を考えるために重要な会計思考力を、企業事例演習でトレーニングします。

※演習事例は、上場企業を予定。

企業分析を行うメリット

 企業活動の成果・結果が現れている財務面を中心に分析をすることで、「ビジネスモデル」の観点から企業活動をみることができます。「このビジネスは儲かるのか?」「儲けにあった経営活動ができているのか?」という発想や思考を持つこと、あるいは勘所を押さえておくことが、経営者の意思決定のセンスを大きく磨き上げると考えます。
 第4回 
ビジネスモデル分析演習と自社分析

ビジネスモデル志向を持ち、自社の成長戦略を具体的に考える

12月22日(火)

10:30~17:30

京都府中小企業会館8階806会議室

経営戦略、マーケティング、会計思考を融合させることで、儲かる/儲けるビジネスモデルを志向していきます。同時に、自社決算書を基にした分析・評価を行い、現状を客観的に把握していきます。最後に、「自社の成長戦略シート」を作成し、発表、意見交換を行います。講師からのコメントと併せて、各社の今後の事業展開にご活用ください。

※全体を通して、座学、グループ演習・ディスカッション・発表、個人ワーク等を織り交ぜながら進行していきます。

※研修成果を高めるため、各回、事前課題と事後課題が予定されています。

 

2.講師

 松尾 泰 氏 (まつお ひろし)

学校法人産業能率大学 総合研究所 経営管理研究所 戦略・ビジネスモデル研究センター 主幹研究員

【学歴】
  明治学院大学経済学部卒業、中央大学大学院国際会計研究科修了、北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科修了
【職歴】
 金融機関で融資審査、新規開拓営業を経験
 コンサルティング会社で財務改善支援業務、中長期経営計画作成支援業務を経験

 

3.定員

20名 

 

4.受講料

30,000円/人(税込み)※その他懇親会費等は実費負担

※受講決定となった方へ、受講決定通知書をお送りする際に、請求書を同封させていただきます。

 

5.対象者

京都府内製造業・情報通信業の中小企業経営者層・幹部候補者

※中小企業とは、中小企業基本法第2条第1項(昭和38年法律第154号)に規定するものです。

※業種は、日本標準産業分類の大分類によります。

 

6.申込方法

申込は終了しました。

 【注意事項】

※全4回5日間参加できる方とします。代理出席は不可とします。

※勤務先を通さない個人申込みは不可とします。ただし、創業予定者は可とします。

※お申込みは、原則1社1名とします。

※定員に達し次第締切ります。

※申込者全員に受講可否についてお知らせします。

 

7.募集期間

2015年7月1日(水)~7月17日(金)※ただし、定員に達し次第締切 

 

8.主催

京都府、京都市、公益財団法人京都産業21、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進協議会

 

9.お問い合わせ先

公益財団法人京都産業21 経営革新部 経営企画グループ

〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134 京都府産業支援センター内

TEL:075-315-8848   FAX:075-315-9240   e-mail : keieikikaku@ki21.jp