公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

戦略産業雇用創造プロジェクト関連融資利子補給制度のご案内
受付中


 戦略産業雇用創造プロジェクトに参加する事業者に対し、厚生労働大臣の指定を受けた金融機関が融資を行う場合、最大1%の利子補給を行います。

1 利子補給制度の概要

 本プロジェクトに参加する事業者の皆さまに、厚生労働大臣の指定を受けた金融機関が低利で融資を行う際に、政府が予算の範囲内で、当該金融機関に対し利子補給金を支給する制度です。
 この制度は、事業者の金利負担の軽減を図ることにより、雇用機会を増大させ、労働者の雇用の安定を図ることを目的としています。

2 事業者の要件

  1. 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトに参加していること。
  2. 申請に係る事業が指定事業に合致すると認められること。
  3. 申請に係る事業が「1.」の京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトの内容を踏まえたものであり、地域の効果的な雇用創造に資すると認められること。
  4. 申請に係る貸付契約に係る融資を受けた日からその返済期限までの期間(当該期間が5年間を超える場合は当該貸付契約の締結日から5年間)に1人以上の雇用を増加させることを指定金融機関に誓約していること。
  5. 資金計画が適正であると認められること。

3 利子補給率

  • 最大1.0%
    *ただし、雇用増加1名に対する利子補給金の支給総額は250万円までとなります。

4 利子補給支給期間

  • 指定金融機関が事業者へ融資を行った日から起算して5年間

5 利子補給対象融資の上限

  • 10億円
    (京都府内での本事業に係る貸付額の合計額) 

 6 その他 

 

※お問い合わせ先

(公財)京都産業21 京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター
TEL:075-315-9061
 E-mail:koyop@ki21.jp