公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

ムスリム対応セミナー「ムスリム消費者に食を提供すること」のご案内(平成30年1月25日(木),2月8日(木))
受付中

第1回,第2回ムスリム対応セミナー

ムスリム消費者に食を提供すること
~ハラール認証に頼りすぎない食ビジネスを考える~

 ムスリム(イスラム教徒)の世界人口は2010年で16億人を突破し、今や世界人口の約25%に迫る勢いとなっています。マレーシアやインドネシアなど東南アジアからのムスリム観光客は増加の一途をたどり、2020年の東京オリンピック開催をひかえて、世界各地からのムスリムが来日することが予想されます。
 今回のセミナーは、ムスリムに関する基礎知識をおさえた上で、現在インバウンドビジネスや食品産業で展開されているいくつかの先進的な事例を紹介するとともに、留学生の生の声を通して、現実に起こっている問題・課題解決の糸口を掴んでいただく事を目的に2回シリーズで開催します。

チラシはこちら

■第1回ムスリムセミナー

日時:平成30年1月25日(木)14:00~17:00
場所:京都リサーチパーク 東地区 1号館 4階 中会議室B
内容
 第1講義「ハラール認証に頼りすぎないムスリム対応とは」
  
講師:立命館大学客員教授 阿良田 麻里子 氏
 第2講義「ビックデータからみるムスリムの最新動向、観光行動分析について」
  
講師:株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス 営業本部 インバウンド事業推進チーム 川西 哲平 氏

■第2回ムスリムセミナー

日時:平成30年2月8日(木)14:00~17:00
場所:京都リサーチパーク 西地区 4号館 2階 ルーム2B
内容
 講義「送り出す側から見るムスリムツーリズム」
  
講師:JL Connect 代表 橋本 哲史 氏
 パネルディスカッション「ムスリム消費者から見た日本の食」
  
パネリスト:立命館大学客員教授 阿良田麻里子氏、JL Connect代表 橋本哲史氏、ムスリム留学生

対象者

食品製造業者、生産業者(6次産業取組業者等)

定員

各回40名
※先着順。定員になり次第、締め切ります。

参加費

無料

申込方法(第1回:1月24日(水)〆切、第2回:2月7日(水)〆切)

  1. FAXによる申し込み
    チラシの参加申込書にご記入の上、075-315-9240までお送りください。
    ※参加証は発行しておりませんので、お送りいただいた申込書を当日、会場受付にご提示下さい。
  2. メールによる申し込み
     企業名・団体名、連絡先(住所,TEL,FAX,E-mail)、参加日、参加者氏名・所属部署・役職ををメール本文に記載し、cool-kyoto@ki21.jpあて送信下さい。

お問い合わせ・参加申込書送付先

公益財団法人京都産業21 クール京都推進部 クール京都グループ
TEL:075-315-8848
FAX:075-315-9240
E-mail:cool-kyoto@ki21.jp

主催

公益財団法人京都産業21京都府中小企業団体中央会京都府、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進協議会