公益財団法人 京都産業21 京都次世代ものづくり産業 雇用創出プロジェクト

運営者
公益財団法人京都産業21
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進センター

京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9061
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
メールでのお問い合わせ
公益財団法人 京都産業21

ムスリム対応勉強会「フードサービスにおける外国人対応」のご案内(平成30年7月26日(木))
受付終了

ムスリム対応勉強会
「フードサービスにおける外国人対応」
  ~宗教およびアレルギーによる禁忌食材の情報開示~

 2020年の東京オリンピック開催をひかえて、世界各地からの外国人観光客がこれまでにない規模で来日することが予想されています。なかでもムスリム(イスラーム教徒)の人口は世界人口の約25%に迫る勢いであり、富裕層の多い中東、新しい消費スタイルを享受する新中間層が増加する北アフリカ・南アジア・東南アジア等の新興国の多くではムスリムが人口の多数派を占めています。
 京の食ブランドを推進し、雇用増加を図る上で、ムスリム顧客を迎える準備は必須と考えます。
 そこで、インバウンド事情、特に宗教及びアレルギーによる禁忌食材の情報開示を学ぶことで、高額な初期投資を必要としない対応のノウハウの習得を目的に、ムスリム対応勉強会を開催します。ぜひご参加ください。

チラシはこちら

日時

平成30年7月26日(木)15:00~17:00 

会場

京都府産業支援センター 5階 第4会議室
京都市下京区中堂寺南町134

内容

・安心して食事を楽しんでもらう為の情報開示の重要性
・消費者の多様性に配慮した安心のコミュニケーション~世界品質の絵文字フードピクトによる食材表示~
・多言語表示やダイヤグラムを使った情報開示の方法 

講師

立命館大学 食マネジメント学部 阿良田 麻里子 教授
株式会社フードピクト 代表取締役 菊池 信孝 社長

参加費

無料

対象

食品製造・販売業者、飲食業者、旅行会社、ホテル・旅館・民宿等、
その他「インバウンド対応」「ムスリム対応」に興味のある方等
※京都府内の中小企業を優先します。

定員

30名(先着順)
※定員になり次第、締め切ります。

申込方法(〆切:7月25日(水)17時)

  1. FAXによる申し込み
    チラシの参加申込書にご記入の上、075-315-9240までお送りください。
    ※参加証は発行しておりませんので、お送りいただいた申込書を当日、会場受付にご提示下さい。
  2. メールによる申し込み
     企業名・団体名、連絡先(住所,TEL,FAX,E-mail)、参加者氏名・所属部署・役職をメール本文に記載。

お問い合わせ・参加申込書送付先

公益財団法人京都産業21 クール京都推進部 クール京都グループ
TEL:075-315-8848
FAX:075-315-9240
E-mail:cool-kyoto@ki21.jp

主催

公益財団法人京都産業21京都府中小企業団体中央会京都府、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進協議会